セラーダッシュボード

アカウントの画像や背景、紹介などを設定することができます。

出品

脆弱性情報を販売する際は、『Add Product』をクリックしてください。

販売するものは脆弱性情報であるため、『Virtual』と『Downloadable』にチェックを入れてください。

ココをチェックしない場合は、購入された後に購入者のメールアドレスへ情報を送信する必要があります。

なお、拡張子として’.exe’はアップロード不可能としております。

情報を記載したPDFやテキストファイルなどの情報をアップロードしてください。

商品のサムネイルとなる画像をアップロードしましょう。

カテゴリーを設定します。

在庫情報を記入します。脆弱性情報であるため、『Manage Stock ?』は空欄がデフォルトとなっています。

販売価格の税情報を記入します。デフォルトで設定ください。

 

『Attributes』は属性ですが、空欄のままでよいでしょう。

アップセル

ある商品の購入を検討している顧客がいる時に、その顧客に対してより高い価格の商品を薦める方法です。

クロスセル

商品の購入を決定した顧客に対して、関連商品を薦めていく提案のことです。

複数出品しており、売上の増加を行いたい場合に『アップセル』『クロスセル』を有効にすると効果的です。